ビッグバンド コース

 

レプレ新宿オリジナルコース!
あなたも一緒にビッグバンドを楽しみませんか!?ビッグバンドにはスウィング感やドライブ感、
独特のサウンドそしてアドリブソロまで、ジャズの持つ特徴をすべて体感出来る魅力があります。

レプレビッグバンドでは、ジャズの本場アメリカで出版されています初心者向けながら本格的なサウンドにアレンジされた譜面を使用しています。皆さんにはジャズを楽しみながらその奏法を身につけて頂けます。
全体練習やセクション練習を通じてのレッスンはもちろん、生徒さん自身による練習やお互いの親交を深める等自由に過ごして頂ける自主練習日も設けています。

練習やレッスンだけではありません。年に2回、外部ホール等を使用してのライブコンサートも開いています。
そのライブでは講師やプロミュージシャンによる生のリズムセクションがバックをサポートしますのでビッグバンドジャズの魅力を思う存分味わって頂ける事と思います。
又ホーンセクションにも練習、ライブ共に各講師が演奏に参加します。
テキストや口述だけの説明ではなく、講師が一緒に演奏する事でより感覚的にジャズの奏法を理解して頂く事が出来ます。

レッスン内容及び回数

①全体練習/月1回(90分)
バンド全体のボリュームバランスや各セクションにおけるフレーズ、ソロスペース、曲の速さの確認等々主にアンサンブルを中心にレッスンを行います。
Tp 竹田恒夫先生、Sax 田口麻衣先生、Tb三塚知貴先生が参加します

②セクション練習/月1回(30分)
 
全体練習の前30分間をセクション練習とします。その日に練習する曲の
細かい部分をチェックします。

③自主練習/月1回(120分)

 生徒さんが自主的に集まっての練習です。(レッスンは致しません。)

④ライブコンサート/年2回
 只今新企画進行中 ! 

レッスンスケジュールやクール別講師詳細は下記をタップして下さい。
2018年度レッスンスケジュール


レッスン料金

基本コース   9,180円/月

教材費    2,160円/年

入会金    10,800円/入会時


今年度新レパートリー   

Take The “A” Train / Desafinado / Stompin’ At The Savoy


トロンボーン、1st,2ndトランペット募集中 !!
見学や体験等はお問い合わせください。

レプレビッグバンドコース

レッスン風景

講師紹介

トランペット・セクション 竹田 恒夫 (たけだ つねお)

担当曜日: 火・金曜日

'70年よりプロとして活動を始め、ダウンビーツオーケストラ、東京キューバンボーイズ、東京ユニオンオーケストラを経て、'90年、宮間利之とニューハードオーケストラに入団。現在、リードトランペットとして在団する一方、レコーディングやライブ、アーティストのサポート等活動中。自己のバンドとしては(ウィンド・ジャマー、サウンド・クエスト・オーケストラ)を結成。

トロンボーン・セクション 三塚 知貴 (みつか ともき)

担当曜日: 木曜日

トロンボーンを早川隆章氏、編曲を篠崎秀樹氏に師事。1999年より、「宮間利之&ニューハード」に参加。 「内堀勝(arr)MU Big Band」「Juggernaut Big Band」「Tokyo Brass Art Orchestra」等のビッグバンド、 「橋本佳明(tb)Hashiyan Project」「早川隆章(tb)T-Sliding」「La Funca」 等数々のグループに参加。自身が主宰するビッグバンド「Burnin' Notes Jazz Orchestra」や、トロンボーンカルテット「Jazz Trombone Quartet VOLTZ」の各地での公演も好評を得ている。musicstore.jp社よりアレンジ譜を出版する等、アレンジャーとしても活躍中。

サックス・セクション 田口 麻衣 (たぐち まい)

担当曜日: 火・金曜日

東京生まれ。洗足学園音楽大学ジャズコース出身。中学、高校生の時に、ジャズ・ビッグバンド 「宮間利之とニューハード」との共演で、ジャズの楽しさを知る。
サックスを中村誠一、Bob Zung、ブラジル最高峰のSpok各氏に師事。
ラモス瑠偉氏のバンドメンバーとしてブラジルフェスティバルに参加。「大田フィルハーモニー管弦楽団」とソリストとして共演。山下定英氏率いる吹奏楽団 「ソプロス・ブラジル」に参加。洗足学園音楽大学ジャズコース公認インストラクター。
2016年、文化庁新進芸術家研修員として選抜され、ブラジルで音楽研修を行い帰国。現在、ブラジル北東部の音楽と文化を日本で広めようと活動をしている。